Hacked by 3lectro From Team_CC

マンションの査定。どうすれば良いか困っている方へ。

不動産会社によって売却の価格にはばらつきが…ネットでの一括査定がおすすめ!

予想外の転勤や、新たな住居の購入など、せっかく購入したマンションを手放さないといけないこともあるかと思います。大抵の場合はこれまで住んでいたマンションを売却してから新居へと移ると思いますが、売却といってもどのようにことを進めていけばよいのでしょうか。自分で購入して暮らしていた家。思い入れもあり、売却は慎重にしたいものです。

特定の買い手が決まっている場合は別ですが、まずは不動産会社にお願いして買い手を見つけてもらうのが妥当でしょう。しかし不思議な事に、不動産会社によって売却の価格にはばらつきがあります。数百万円の差が出ることも日常茶飯事のようです。数百万円というとかなり大きな金額で、なるべく高い査定価格を提案してくれる不動産会社と巡り合いたいものです。  たくさんの不動産会社を訪ね歩くのも良いですが、ネットの一括でできるマンション査定をおすすめします。一回の入力で複数の会社の価格を比較でき、時間も選ばず夜中でも可能なのが魅力ですね。

他の業者と比べて明らかに高い価格を提案してくる業者は要注意

ネットで不動産会社を数社に絞ったら、実際の物件を見に来てもらいます。ネットでの価格よりも正確な価格を算出してもらえ、またどうしてその価格になったのか、詳しく説明してもらう事もできますね。マンションの場合、他の部屋が売りに出されているかどうかも、売却価格に影響してくるようです。

気をつけなければならないのは、他の業者と比べて明らかに高い価格を提案してくる業者。高すぎる売却価格では、いくら物件が良くても売れるわけがありません。そこで少しずつ価格を下げて、最終的に当初よりもかなり安い価格での売却が決まってしまい、ガックリなんてことになるかもしれません。高い価格の場合もその理由をしっかり聞いて、納得のいく説明をしてくれるかどうかが決め手になるでしょう。

査定の際に重要になってくるのは近隣の状況や日当たりなど

価格だけにとらわれず、丁寧で責任を持って売却先を決めてくれる業者を見つけたいものです。その不動産会社の実績や販売活動など、バックグラウンドに注目してみるのもいいかもしれませんね。業者さんが見に来る、ということで念入りに部屋の掃除をされる方もいるかもしれませんが、査定の際に重要になってくるのは近隣の状況や日当たりなど。中古住宅になるので買い手もある程度のリフォームをする前提となり、細かい箇所の汚れは気にしなくても良いでしょう。

実際に物件を業者に見積もりに来てもらうハードルが低くなったのではないでしょうか。大きな金額が動く交渉になります。ぜひ誠実な業者を選んで、思い入れのある物件を気持ちよく売却しましょう。

最新投稿